2011ワールドカップバレー男子 キューバvsセルビア ウォームアップ動画

2012年1月3日

2011ワールドカップバレー男子 キューバvsセルビア ウォームアップ

もう去年の話になったが、2011ワールドカップバレー男子 大阪大会を観戦にいった。この日の対戦カードは、第1試合アルゼンチンvsイラン、第2試合キューバvsセルビア、第3試合日本vsポーランド。

観たかったのはキューバ。私がバレーをしていた中学時代に憧れていたマルチネス師匠の母国キューバの試合だ。長い間低迷気味だったキューバが最近復活してきて、大阪に来るとなればいかないわけにはいかない。

ということで試合前の公式ウォームアップの動画ビデオを公開。やっぱりすごいですね、高さとパワーは健在です。

2011ワールドカップバレー キューバvsセルビア ウォームアップ

まあ公式ウォームアップということで、ネットにつけたトスを思いっきりたたきつけてますが、やっぱその高さは圧巻。もちろん世界トップのワールドカップバレーですからどの国もすごいのですが、キューバの選手はばねの塊、ほんとからだがしなやかなんですよね。

特に背番号1番18歳(19歳だっけ?)でナショナルチームのキャプテンを務めるレオンはやはりすごい。あと、キューバの16番も高いですね。キューバの12番を見ているとその体づきからマルチネス師匠を思い浮かべました。

欧州最優秀選手のセルビアの14番観るヴィコビッチ?ミルコビッキ?は体調が悪かったんでしょうかね・・・まあそれでもそれなりのプレイをするのはさすがですが調子はイマイチで試合途中で下がってしまいました。でもすごいからだしてましたね。ジャンプサーブもえげつない変化してました。

それにしても、2m45cmのネットのアンテナの上から打ち下ろすのですから同じ人間だとは思えませんね。1m65cmの私なんかネットから手も出ないんじゃないかな (苦笑)でも感覚的には私が2m5cmのネットでバレーするようなものかもしれませんね。まあ今では2m5cmでも高いですけど、中学のころなら好きに叩きつけてましたね。

2mの大男があのスピードで動くのですから恐ろしいですね。もし私の身長が2mあったとしてもやはり動けない、跳べないんでしょうね。

やっぱりキューババレーは勝っても負けても観ていて面白いです。

アクセス数: 129